アーキペラゴを探して

ファッション、旅、ライフスタイル、建築、レビューのブログ

Amazonサイバーマンデーおすすめ商品【2018年最新版】今年はPayPay価格との比較買いも / 人気ガジェットの傾向

PayPayキャンペーンの20%還元が話題になっていますが、サイバーマンデーもアマゾンが1年に1回だけ行う最大級のセールイベントになります。 2018年サイバーマンデーの傾向と対策 2018年のサイバーマンデーは、やはりPayPay支払いで買う家電量販店価格と比べて…

アマゾンエコー アレクサ君を買ってみた。Amazonミュージックはちゃんと聞けたのか

アマゾンエコー アレクサ君を買ってみました。 グーグルでもこういうのを出しているのはTVのCMで知っていましたが、最近、アマゾンプライムミュージックに申し込んだばかりだったので、とりあえずアマゾンエコーにしました。 いずれグーグルホーム君は試すと…

Amzonプライムを申し込んだたったひとつの理由 / Amazonミュージックで長年の作業用BGM選定からの解放

僕がAmazonプライムを申し込んだたったひとつの理由は、Amazonミュージックを聴き放題の作業用BGMとして使えることです。 個人的な事情として、パソコン作業が多いのですが、注意力が激しく散漫なので音楽を聴きながらでないと作業ができないということがあ…

いま押さえておきたいリーバイス501【2018-19年版】厳選5選

2018年に5本のリーバイス501を履き始めました。リーバイス501という大きなくくりでは同じ型番ではありますが、製品意図や生産背景の違う別のモデルになります。 まだ履き始めたばかりですが、現在の段階でおすすめのリーバイス501を3ヶ月ほど履いてみた印…

ユニクロのヒートテックの寿命の見極め方 / 製造年をタグで見る方法

ヒートテックを毎年買い足していきますと、知らず知らずのうちに増えてしまいます。 なかには古いものもあって、明らかに寿命だなと思えるヒートテックがあります。 しかし、まだ使えるのではないかと思って、なかなか断捨離できないのが実情ではないかと思…

ZOZOのPB プライベートブランド・おすすめトップ5 / 僕がオックスフォードシャツを追加注文した理由

10月に今後はZOZOスーツが廃止されるという発表があり、ZOZOのプライベートブランド商品は、身長や体重などの入力データから、ユーザーにぴったりの最適サイズを出す方向に変わっています。 個人的には、8月に、ZOZOのPB商品をサイズ指定で購入していました…

ユニクロ アレキサンダーワンのヒートテックコラボがスタイリッシュすぎる件(感想・レビュー) #オシャレヒートテック

本日、11月9日に、ユニクロとアレキサンダーワンのヒートテックコラボが発売されました。 アレキサンダーワンは、ニューヨークのファッションシーンをリードするトップデザイナーです。黒を基調とした絶妙なシルエットとテーラリングに特徴があります。 その…

リーバイス501LVC1944大戦モデルの日本製と米国製の比較 / LVCの色落ちとエイジング

米国製ホワイトオークモデルの1944大戦モデルについては、日本製の1944モデルを履いていたこともあり、買うことはありませんでした。 しかし、リーバイスの英国サイトを見ていますと、1944モデルがスカッと売り切れていましたのでやっぱり欲しくなり、買った…

手持ちのユニクロを藍染したらファインな仕上がりだった件 / セルフReMUJIによるインディゴウェア増量計画

ブルージーンズの所有量をかなり増やしたため、それに見合うシャツも欲しいところなんですが、欲しいシャツが高額だったこともあり、服ばかりにお金をかけすぎてもいられないということで、自前で調達することにしました。 具体的には、手持ちのユニクロをセ…

リーバイス501リジッドからの履きこみ・エイジングレポート / LVC47501・55501・66501・米国流通モデル

現在、4本のリーバイス501をリジッドから同時並行で履きこんでいます。 内訳は、LVC(リーバイス・ビンテージ・クロージング)が3本と現行の米国流通モデルが1本になります。 4本同時に履きこむため、色落ちやエイジングの進展はゆっくりとしたものですが、…