アーキペラゴを探して

デニム、ライフスタイル、旅、建築、レビューのブログ

リーバイス501をリジッド(生デニム)から履いてみた / サイズ選びとセットアップ方法

リーバイス501米国流通モデルをリジッド(生デニム)から履いてジャストフィットさせてみたいと思います。 リジッドから履くのは、数年ぶりなので、初心に帰ってしっかり履きこんでみたいと思います。 このエントリーでは、リーバイス501の最もスタンダード…

リーバイス507XXと1950年代の501XXのデニムオンデニムを検証【LVC】片面セカンドの復刻

デニムジャケットが人気で、傾向的には、上がデニムジャケットで、下が違うボトムスのパターンが多いのではないかと思うが、セカンドまでは、基本的に作業着としてデザインされているため、基本はやはりデニムオンデニムではないかと思う。 このエントリーで…

Amazon ミュージック アンリミテッドを3倍活用する方法 / 今なら新規登録で500P+3ヶ月無料(5月24日まで)

最近、Amazon ミュージック アンリミテッド(Music Unlimited)がかなり充実してきたなと感じています。 現在、新規登録で500P+3ヶ月無料の特別オファーがでています。 まず、新規登録で500ポイントです。 Amazon Music Unlimited 新規登録で500ポイント こち…

リゾルト711がスペシャルなジーンズだと思う3つの理由 / レングス30インチも発売

リゾルト711をはじめて履いた時に、これはスペシャルなジーンズだと思いました。 この記事では、リゾルト711がスペシャルなジーンズだと思う3つの理由を紹介したいと思います。 目次 リゾルト711がスペシャルだと思う3つの理由 リゾルト711は股上寸法がモダ…

POPEYE、Pen、Beginなどのファッション系雑誌が読み放題【2ヶ月99円】Amazonキンドルアンリミテッド

Amazonキンドルアンリミテッドは雑誌を、定額で読み放題のサービスです。 現在、30日間無料のオファーの他に、2ヶ月99円の特別オファーが出ています。(3月23日まで) こちらのページからログインして、オファーが出ますと、2ヶ月99円で申し込むことができま…

ウエアハウスのデッドストックブルー大戦モデルをリジッドから着てみた / DSB-S2000XX

基本的には、リーバイスLVCを買っていますが、大戦モデルのジャケットについては、通常サイズがいくら待っても発売される気配がないため、他のメーカーで買うことにしました。 すでに利用しているデニム専用洗剤とTシャツが気に入ったことから、ウエアハウス…

リーバイスLVC506XXと507XXのセットアップに合わせるLVC501はどのモデルか

最近は、LVCはやはりセットアップで着た時に、LVCの特徴が出るのではないかと考えていまして、セットアップで着ることが多いです。 また、LVCの場合、各モデルがセットアップ用としては、売られていないため、自分でモデルを選んで組みあわす必要があり、選…

LVC S506XXEデニムジャケットキャンペーンのおすすめリジッド501

12月1日までに、対象のLVCリジッド501を買うと、S506XXEの抽選券がもらえるキャンペーンが開催中です。 当たるのは、ロットナンバー1から6までの6着になります。 この記事では、このS506XXEデニムジャケットキャンペーンをチェックして、おすすめのリジッド5…

AmazonでニューバランスCM996を買ってみた / 公式ショップよりどれだけ安く買えるか

以前は革靴しか履かなかったが、最近はスニーカーも履くようになったので、ニューバランスCM996のグレーをリピートしている。 ニューバランスの代表的モデルである996には、アメリカ製のM996とアジア製のCM996があり、通常履くために買っているので、価格の…

リーバイス LVC506XX ファースト復刻のサイズ感とエイジングレポート

リーバイスのファースト(506XX)とかセカンド(507XX)は、もともとは作業着としてつくられたために、ジーンズよりサイジングが難しいところがあります。 また、特にファーストの古着は高価で、個体差もあり、通常は、サイズやシルエットを細かく分析するほど集…

リーバイス 507XX セカンド復刻のサイズ感とエイジングレポート

リーバイスのセカンド(507XX)は、もともとは作業着としてつくられたために、ジーンズよりサイジングが難しいところがあります。 このエントリーでは、リーバイスの復刻ラインであるLVC(リーバイス・ビンテージ・クロージング)の507XX復刻のサイズ感とエイジ…