アーキペラゴを探して

archipelago - 群島、島嶼、多島海、そのニュース。 脱領域への情報と考察



ファンも悶絶。スター・ウォーズの新作「最後のジェダイ」を見る準備はできたか・見どころとポイント10選  

誰にでも直視できない問題がある。避けては通れぬ苦しみと言っていいだろう。できれば避けて通りたい… 

 

避けては通れぬ映画がまた始まる

Star Wars. A long time ago in a galaxy far, far away... (EXPLORED)

スター・ウォーズの新作は、避けては通れぬ問題を直視する方法を教えてくれる映画なのかもしれない。

 

重く陰鬱なジェダイのテーマがまた聴こえる

新作で明かされるその驚くべき内容に、ファンでなくても悶絶し身悶えすることは必定。

新作が公開される前に、前作から引き継ぐテーマやおさえるべきポイントを、スターウォーズ公式がすでに公開しているビジュアルから分析してみたい。

 

 では、ネタバレなしでポイントを整理してみよう。

 その前にザクッとした前作までのあらすじ。

ルークが銀河皇帝を倒した後、帝国軍の残党はファースト・オーダーと名乗り、最後のジェダイであるルークを倒そうと行方を追っていた。そのストーリーに、レイとフィンがライトサイド側に、カイロ・レンがダークサイド側に新たに加わって行く。レイがルークを探しあてたところで前作「フォースの覚醒」は終る…

 contents

 

1.闇か光か

スター・ウォーズ「最後のジェダイ」ポスター1

(C)2017 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

ジェダイのライトセーバーは青色、シスのライトセーバーは赤色。ポスターを見ると、レイのライトセーバー色がブルーからレッドに変わり、ポスター全体の色調も赤で包まれている。闇が勝ってしまうことを暗示しているというのか…

 

スター・ウォーズ「最後のジェダイ」ポスター2

(C)2017 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

意味不明なほど赤いビジュアルが使われています。なぜライトサイトもダークサイドも同じ色の服を着ているのか…

 

2.ルークは闇堕ちするのか

スター・ウォーズ「最後のジェダイ」ポスター3

 (C)2017 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved 

 ルーク闇堕ち説というのは、発表された「闇か光か」の2枚組ポスターでルークがダークサイド側にも描かれたことからルーク闇落ち疑惑が持ち上がりました。

左のライトサイドのポスターにも右のライトサイドのポスターにもルークが描かれています。レイとカイロ・レンのライトセーバーの先端がつながってるが気になりますね。ポスターとしては若干ネタバレでしょうか。ディズニーらしいサービスとは言えます。

 

スター・ウォーズ「最後のジェダイ」ポスター4

出典:https://www.pinterest.jp/source/aintitcool.com/

確かに、黒い服を着たルークのヴィジュアルも散見されます。妙にしっくりしたヴィジュアルです。

  

スター・ウォーズ「最後のジェダイ」ポスター5

 出典:https://www.pinterest.jp/source/produccioneslara.com/

 このヴィジュアルは公式なのかファンがつくったものなのか判然としませんが、レイのライトサーバー色が2色になっています。不穏な感じですね。

 

3.ジェダイは終焉するのか  

スター・ウォーズ「最後のジェダイ」ポスター6

出典:http://www.darkhorizons.com/new-luke-rey-photos-from-last-jedi/

私が知る真実はひとつ……ジェダイの終わる時がきた。

ルークが黒い服を着て尋常ならざる仁王立ちをしています。本当にジェダイが滅びるというのでしょうか。

 

スター・ウォーズ「最後のジェダイ」ポスター7

黒い服を着たルークですが、ライトサーバー色はヨーダと同じグリーン色です。エピソード6でもルークは黒い服を着ていましたのでルークは闇落ちしない可能性もありますね。どうなんでしょうか。

 

 

4.出演者の思わせぶりなコメントは何を意味するのか 

スター・ウォーズ「最後のジェダイ」出演者コメント1

 出典:https://youtu.be/SRyqv_qHYB4

 なに!

 

スター・ウォーズ「最後のジェダイ」出演者コメント2

 出典:https://youtu.be/SRyqv_qHYB4

  なんと!

 

スター・ウォーズ「最後のジェダイ」出演者コメント3

出典:https://youtu.be/SRyqv_qHYB4

  ルークでも知らないというのか…

 

 

 かなりヘビーなテーマが続きましたので、少し軽めのテーマも見てみましょう。

 

5.カイロ・レンの人気は本物なのか 

カイロ・レン

 (C)2017 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved 

 キャプテン・ハーロックのようにカイロ・レンの顔に傷が入ってしまっています。前作で話題になったカイロ・レンのイタカッコイイは定着するのでしょうか。

 

#Movie #Poster Star Wars: Episode VIII - The Last Jedi (2017) [1024 x 1523]

このビジュアルはかっこいいですね。このイメージのままならば、人気は定着するでしょう。

個人的な見どころは、カイロ・レンのライト・セーバーです。自作してしまったために、エネルギーが安定しないといういわくつきのものです。

 

6.トレーラーは見るべきか

トレーラーを見るべき見ざるべきか迷っている人が多いそうです。見てしまうとだいたいのストーリーがなんとなく分かってしまうからです。

カイロ・レンの行動に関心があるかにかかっているでしょうね。興味がある場合はトレーラーは見るべきではないかもしれません。

スター・ウォーズを見る意味そのものを問う場合は、トレーラーを見てあれこれ分析するのがいいでしょう。

スター・ウォーズ「最後のジェダイ」トレーラー

youtu.be

 

7.レイは固定ファンをつかむことができるか

スター・ウォーズ「最後のジェダイ」ポスター8

出典:https://www.pinterest.jp/source/twitter.com/

 せっかく女性を主役にしたのに、レイ人気の盛り上がりにかけるような気もしますが、このヴィジュアルを見るとこれから人気が定着するでしょう。

 

8.フィンは固定ファンをつかむことができるか

john-boyega-posts-new-star-wars-the-last-jedi-image_qsm1

ストームトルーパーから脱走したフィンですが、人気があるのかないのかもうひとつ分かりません。しかし、このビジュアルがあれば大丈夫でしょう。

 

9.ポーグ人気は本物か

f:id:hamada_ichi:20171113165152j:plain

(C)2017 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved 

 これはキャッチーです。BB-8の立ち位置と被りそうなのが気になりますね。

すでにぬいぐるみも発売されていますね。

スター・ウォーズ ぬいぐるみ S 最後のジェダイ ポーグ 高さ約16cm

スター・ウォーズ ぬいぐるみ S 最後のジェダイ ポーグ 高さ約16cm

 

 トミー製です。

 

 これはUSディズニー限定ですね。味がありますのでプレゼントにいいかも知れませんね。

 

10. デル・トロは一体どんな役なのか 

f:id:hamada_ichi:20171114183806j:plain

出典:VANITY FAIR Star Wars's 40th anniversary

注目はデル・トロです。スター・ウォーズでもデル・トロしてます。子どもの頃からのスター・ウォーズファンなので、うかつなことを喋ってこの役を失ってはいけないと考えてるのか自分の役柄を一切喋りません。役にかける意気込みが伝わってきます。

 

 

 

 スター・ウォーズ関連記事

archipelago.mayuhama.com

 

archipelago.mayuhama.com

 

archipelago.mayuhama.com

 

archipelago.mayuhama.com

 

 

「最後のジェダイ」関連アイテム

ひとつずつフィギュアを買っていてもなかなか集まらないので、おとな買いもおすすめです。

 

アイフォンケースも気分が盛り上がりますね。

 

 うーむ。これは一体なんでしょうか。

 

ルークのひげ かつらセットですか。普段使いは難しそうですね。

 

スター・ウォーズ ちょっこりさん ポー・ダメロン 高さ約12cm

スター・ウォーズ ちょっこりさん ポー・ダメロン 高さ約12cm

 

 ポー・ダメロンのちょっこりさんですか。反乱軍のマークでかろうじてわかりますね。

しかし、公開が楽しみです。

 

まとめ

映画館で会おう。

rs_1024x429-170414091819-1024.star-wars-the-last-jedi-6.41417

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク