アーキペラゴを探して

ファッション、旅、ライフスタイル、建築、レビューのブログ

ZOZOのストレートデニムを限界までサイズ調整した件 / スリムテーパードとも比較(ZOZOスーツの感想・レビュー)

ZOZOのストレートデニムパンツのレビューです。前回はスリムテーパードでしたのでZOZOのレビューは2回目です。とりあえず、ザクっとストレートデニムパンツをアウトルックして、その後でスリムテーパードとの比較をしてみたいと思います。目次 ZOZOのストレ…

ユニクロユーのウールブレンドジャケットを新しいベーシックとして選んだ / ルメールのつくるシルエット

2018AWでも発売予定のユニクロユーのウールブレンドジャケットを、定番ジャケットとして個人的には着ています。このエントリーでは、クリストフ・ルメールがユニクロでつくるウールジャケットを初代ユニクロルメールのアイテムから紹介してみたいと思います…

スパゲティミートソースのオリジナル「タリアッテレ・ア・ラグー」を食べにイタリア ボローニャに行く

スパゲティミートソース。甘酸っぱくも濃厚なスパゲティミートソースの愛好家に、ボローニャで食べたそのオリジナルであるタリアッテレ・ア・ラグーを報告しようと思う。 目次 スパゲティミートソースの旅 僕は欲深い大人の濃厚イタリアンシリーズでボローニ…

ユニクロユーのオープンカラーシャツをどうスタイリングするのか【2018AW】デニムとのコーデ例

今シーズンもオープンカラーシャツは人気の高いアイテムとなっています。 その中でも、ユニクロユーのオープンカラーシャツは、デザイナーのルメールが最初からオープンカラーを展開していたこともあり、評価の高いアイテムになっています。 このエントリー…

全俺がユニクロユーのクルーネックTの2サイズ買いにハゲドした理由

今年の2月にユニクロユーのクルーネックTを真冬にもかかわらず強力プッシュして、その後も他メーカーのTシャツを見直していましたが、現時点でもユニクロユーのクルーネック白Tシャツはどうしても外せない1着になりました。 このユニクロユーのクルーネ…

リーバイス513が欲深い大人にベストでマストな理由 / 裾上げ長さも厳密検証

日本人に多い足腰がしっかりした体型の方にベストでマストなデニムパンツを選んでみたいと思います。 リーバイス501は、パッと買ってパッとお洒落になる感じのジーンズではありませんし、ユニクロのスリムフィットダメージジーンズはどこでも履いていけるわ…

Gショックオリジンフルメタル第2弾がモロ好みだった / ええとこどりの異素材デザイン

GショックオリジナルのフルメタルバージョンGMW-B5000がなかなか買えない状況が続いているわけですが、昨日アマゾンを見ていてある時計に釘付けになりました。 このモデルです。 出典:GMW-B5000-1JF - G-SHOCK - CASIO なんだこのモデルは! と思いました。…

ソニー wena wrist(ウェナリスト)2周年記念モデルが渋すぎる / ビームスコラボのソーラークロノグラフスマートウォッチ

7月26日に、ソニーのwena wrist(ウェナリスト)2周年記念モデルが発売されます。写真で見た感じでは、これが実にカッコいいんですね。 出典:wena × beams|wena wrist 2周年記念モデルは、ビームスとのコラボモデルになりますが、ビームスコラボはこれまでデ…

ユニクロと無印良品の王道ポロシャツを徹底比較 / ドライカノコとオーガニックコットン鹿の子をラルフローレンとレビュー

ユニクロも無印良品も多くのポロシャツを出していますが、ラルフローレンやラコステ、フレッドペリーといった伝統的なポロシャツの延長線上にある王道的アイテムは限られるのではないかと思います。 このエントリーでは、ユニクロと無印良品のスタンダードで…

モンブランのおすすめ万年筆を紹介しようと思う / マイスターシュテュック、ボエム、スターウォーカー

最近は、ネットでもペリカンの方が人気が高いようなところがあり、むかしはいざしらずモンブランがメジャーとは言えないケースも出てきているのではないかと思います。 個人的には、ボールペンはパーカーのジョッターを使っていますが、万年筆はモンブランを…