読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アーキペラゴを探して

archipelago - 群島、島嶼、多島海、そのニュース。 脱領域への考察と情報

自己免疫力をMAXにする / 人生に針の穴ほどの出口をつくる方法

雑文1

今週のお題「これって私だけ?」

サイコパスと呼ばれる人たちはあまりに自己中心的であるために、ちょっとした痛みや傷で、まるで地球のおわりかのように大騒ぎするという。サイコパスでなくても、こうした傾向は多かれ少なかれ誰にでもあると思う。小さな腫れや傷がやがて生命の危機につながるのではないかと不安になるときがある。これってぼくだけだろうか。

しかし、悪い部分を必要以上に気にしたり、何か致命的な事態になるのではないかとネガティブに考えることは、その部分をさらに悪化させる。

たとえシリアスな症状であっても、自己免疫力をMAXにすることが重要である。引き寄せの法則で有名な『ザ・シークレット』の健康の秘密の章には次のようなことが書かれている。

 

 幸せな気持ちを持てば、生き生きとした生化学組織に導かれてゆきます。つまり、より幸せで健康な体になるということです。否定的な思考やストレスは身体や脳の機能を大幅に低下させることが分かっています。それは私たちの思考や感情が自分たちの身体を絶え間なく作り直し、再生させているからです。

ロンダ・バーン『ザ・シークレット』

 

肉体状況の科学的判断は、医者に任せれば良いのである。当事者である本人は、本人にしかできないことをすれば良いのである。それは思考をセルフコントロールして自己免疫力をMAXにすることである。

 

ザ・シークレット

ザ・シークレット

  • 作者: ロンダ・バーン,山川紘矢,山川亜希子,佐野美代子
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 2007/10/29
  • メディア: 単行本
  • 購入: 47人 クリック: 1,719回
  • この商品を含むブログ (183件) を見る
 

  

さきほどからチョコレートの食べ過ぎで奥歯が痛い。トンデモ歯医者は勝ち誇ったようにわざと痛く感じるように処置するだろう。 く いーーん、どうだ、どうだ、チョコレートだめって言ったでしょう。いひひ。

なんとか歯医者にいかなくてすむ方法はないか。自己免疫力で歯痛をなくしてみよう。 そうだ、アファメーションを使おう。それはなりたい自分になるもっとも効果的な方法。

  

(affirmation)とは肯定的な断言をする事。個人的な「誓約」をする事。具体的には「~したい」「こうなれば良いな…」という願望を「~なっている。」と断定して繰り返し唱える事で、潜在意識に働きかけ、変化や成長が遠くの未来にあるものではなく「今・ここにあるのだ」という現実を作り出す事と言われている。(はてなきーわーど)

 

このアファメーションの力を借りて、自己免疫力をMAXにするアファメーションを考えてみた。 

 

自己免疫力をMAXにするアファメーション (作:ノブジロウ)

 

自己免疫力をMaxにするぞ
自己免疫力をMaxにするぞ
自己免疫力をMaxにするぞ

 アブソルート・パワー!  *1

 

(三回くり返し)

 

* 

誰かためしてみませんか?

最終行は「痛いの痛いの飛んでいけー!」という昔ながらの候補もあったのだがあまりにも子どもっぽいので採用しなかった。グローバルに汎用性を持たせるため、格調高く変えてみた。ばかばからしさのあまり、痛みが気にならなくなるだろう。

相対化するのである。人の苦しみの解消法もこれに似ている。相対化することで、苦しみが解消される場合もある。恥ずかしがらないでアファメーションしてみよう。

ついに、イカレたか、と思われるかもしれない。そんなところに針の穴ほどの出口ができているかもしれないんだぜ。

  

「言葉」があなたの人生を決める

「言葉」があなたの人生を決める

 

 

*1: 【アブソルート・パワー!】スター・ウォーズ エピソード3で、銀河皇帝がサミュエル・ジャクソン扮するジェダイマスター、メイス・ウィンドゥを倒すときの雄叫び。ちなみにジョージ・ルーカスが好きなキャラクターは、銀河皇帝とアナキンとヨーダ。見てて分るよね。 あと、ジャージャービンクスも。スター・ウォーズ エピソードIII/シスの復讐 

スポンサーリンク